ドイツ・ミュンヘンでイロイロしよう 

ミュンヘン、時々、ドイツ全土のイロイロ情報
MENU
ドイツ旅行・お出かけ

バイエルンの高級保養地 テーガンゼー (テーゲルン湖) 【観光】

バイエルンの高級保養地として有名なテーガン湖 (テーゲルン湖)
ミュンヘンからは車で1時間程度で行けるので、都会の喧騒に疲れた人々がのんびり癒しを求めてやってくる地域です。

tegernsee_01.jpg
湖あり。 

tegernsee_03.jpg
山あり。 

tegernsee_04.jpg
カジノあり。 注:写真はイメージです↑

近隣にはカジノもあれば、ゴルフ場もあり。 乗馬もできるし、ヨットもあれば、城まで巡れてしまう・・・もうなんでも出来てしまう。
特にゴルフ場はお子様向けミニゴルフは至る所にあるとして(結構大人も楽しめる)
打ちっ放しのドライビングレンジ、初心者向け6ホールコースに、上級者も楽しめる18ホールコースまであり。
母は優雅にカジノに、父はゴルフ三昧、子はキッズ散策1日体験なんかで馬乗り、山登りとそれぞれ楽しむ・・・なんてことも可能。 
もちろん家族全員で楽しめることもたくさんあります。

tegernsee_05.jpg
ちなみに、テーガン湖自体はそこまで大きくないが周囲をぐるりと一周すると結構な時間があるので、宿泊地域をあらかじめ目的によって決めておくのが大事になります。 
湖と山、夜はカジノかな・・・という人はBad Wiessee、人通りが多くてメイン観光地一択ならTegernsee、どっちもそこそこ満喫したい人には一番人気のRottach-Egernがオススメです。 

観光するなら
メインといえば、このあたり。 テーガンゼー駅周辺、ちょっとRottach-Egern寄りの湖周辺の近く。

船着き場も近く、有名なビアガーデンといえば、ここ。 Bräustüberl

tegernsee_06.jpg
中はいつもいっぱい。

tegernsee_07.jpg
これで、お子様サイズ・・・大人用は大体これの1.5倍くらい?

tegernsee_08.jpg
隣の教会では素敵な結婚式が・・・幸せを分けてもらった気分

日曜日は偶然ストリートマーケットも開催されていて、美味しいアルプスのパンやチーズ、なぜかギリシャやイタリアのオリーブやハムも売っているなんでもありな状態。 

tegernsee_09.jpg
マーケット入り口

tegernsee_10.jpg

tegernsee_11.jpg
通りの家々が、昔ながらの建造物で一部はいわゆるDenkmal記念碑のようです。

雰囲気のあるマーケットを通り過ぎて、ちょっと寒かったけれどCafé Kreutzkamm @テーガン湖。

tegernsee_12.jpg
湖を眺めつつ、いかにもバイエルンなバウムクーヘンを堪能

tegernsee_13.jpg
お天気が良ければ、湖を見ながら寝そべられる木製ベンチもありました

山にはチーズ工場 Kasereiもあり! 
工場見学も可能(見学は決まった日時のみ、最大40人まで可) 

tegernsee_14.jpg

tegernsee_15.jpg
ヤギのミルクから作られる、出来立てホヤホヤのチーズやヨーグルトの購入だけもできる。 オススメはコショウ入りチーズ。

tegernsee_17.jpg
試食もできるので、とりあえず味見して・・・から購入すると、全部買いたくなるので危険。

tegernsee_16.jpg
中でゆっくりできるカフェもあり

tegernsee_18.jpg
天気が良ければ、外席も・・・次は晴れてる時に行きたい・・・

湖や山があるので、夏の方が盛況かと思えば、冬はスキーや雪山散策、2月には有名な気球に乗れる一大イベントもあるので季節を問わず人気があるようです。

バイエルンの喧騒に疲れたバイエルン州近辺の皆さんの週末旅行先に・・・
おしゃれなバイエルンの町並みや、ミュンヘン旅行も楽しみつつ、時々ドイツ〜な自然を堪能したい時にオススメの場所です。

----------------------------------------------------------------------
Tegernsee 周辺



----------------------------------------------------------------------



スポンサーサイト
ドイツ旅行・お出かけ

 【イザー川】 のんびり出来るミュンヘン・スポット 【グラフィティ】

ドイツ国内はどこにでも、自然の安らぎスポットがある様な気がするが、夏のミュンヘンはやっぱりイザー川沿いをウロウロするのが楽しい気がする。 (もうすでに寒くなってしまいましたがね・・・さらば、夏)

isar2.jpg
寒くてもたまに行ってしまう川沿い

isar3.jpg
橋の上から見る川の流れ、春夏秋冬見に行ってしまう

時々BBQの煙で倒れそうになったり、裸族に遭遇してびっくりすることもありますが・・・

今回はご近所にちょっと散歩ではなく、イザートアー駅辺りから動物園近くまで歩くこと1時間程度・・・ 大きな橋の橋脚(もしかしたら橋台?)にかなり綺麗で凝ったグラフィティアートを発見。
isar8.jpg

isar7.jpg

isar6.jpg
これが一番ストーリー性があって凝ってたような気がする

isar5.jpg
裏側には別の絵、きちんと仕上げてくれている絵は綺麗

isar4.jpg
カラフル感もなんとなく楽しくなる

ゴミの様なタギングを何処にでもするヤング(?)は自重してほしいが、迷惑にならない様な場所を選んで、残しておきたいと思う様な完成度の高いものなら、まあいいんじゃないかと思ってしまったりもします。 
(橋の下は公共の場ですが、たまに市が依頼して描かせたりもしています。 写真の絵がどのような経緯で描かれたかはわかりませんが・・・)

賛否両論はあるけれど、何もない風景もよし。 自然の中のカラフル壁画もたまにはよし。 と散歩しながら、いろいろ見つけるのが楽しいイザー川沿い。  暑くても寒くても、結構楽しいので、散歩コースにぜひ。

ドイツ旅行・お出かけ

のんびり出来るミュンヘンスポット27

よく使う駅の上の方・・・なんかついてる
20160825_1.jpg

ドイツの駅とか街中には、誰かが勝手につけたアートのようなものが頻繁に見つかります
正直迷惑な感じに汚いタグ?というのかな? ペンキで書いた落書きのようなものもあれば、
アートそのもの!な素敵な落書きまで

今回は・・・ロボットが駅の入り口を見守ってました
20160825_2.jpg

なんかかわいいので、これは私的にはかわいいアートだと思うヾ(・∀・)ノ

ドイツ旅行・お出かけ

ミュンヘン近郊のイチゴ・ブルーベリーをひと狩り行きませんか?

ドイツに来て、よかった!
と胸を張って言える事の一つが郊外でできる、イチゴやブルーベリーなどのフルーツ狩り
(採った果物は購入する義務はありますが、お店より格安・新鮮・楽しい)

自宅から容器を持って行く場合は、入り口の小屋で、容器の重さをチェックしてもらってから。
容器を忘れても大丈夫、可愛い紙パックを購入可能。

Obstselbst2.jpg

果樹園・畑は場所や果物の種類によりそれぞれですが、基本的には採取禁止されていないところから、お好きにどうぞ。
どんどん取りつつ、時々、口の中にも・・・(本当はダメなんですよ、でも、味見的な・・・)

場所によっては、畑を見ながらお茶をする場所(椅子とテーブル、屋根付き)があったりもします。
本来は従業員の休憩所なのか、はたまたお子様を連れてきた両親の休憩所なのか?
たまには、ゆっくり緑を眺めながらのんびり果物狩りもいいですよね!

Obstselbst4.jpg

上手に見つけられなかった・・・
途中で暑さでめんどくさくなった・・・
なんて時も、大丈夫!
新鮮なとれたて果実を小屋でも販売してますヾ(・∀・)ノ

イチゴ、ブルーベリー、ラズベリー、カシス(クロスグリ)、ブラックベリー、さくらんぼ狩り情報@ミュンヘンはこちらのサイトから  Hofreiter

hofreiter201606.png

詰みごろ情報も掲載されているので要チェック!

ドイツ旅行・お出かけ

のんびり出来るミュンヘンスポット26

行き詰まった時、なんとなく歩きたい時に

寒い日にみつけた銅像、前も見た気がするが

冬に見るとより一層

Kinderklinik.jpg

こどもに貢ぐ小動物達

な銅像が子ども病院の前にある

どうしても仲良しに見えな・・・い?こともない?

by ユー

このカテゴリーに該当する記事はありません。